起動時、既定の行の高さが高くなっている【Excel】

関連ソフト Excel 2013/2016

主に、Excel 2016になってからの仕様変更になるのですが、起動したときの「行の高さ」が以前のExcelに比べて高くなってしまっている場合があります。

Excelには、行の高さ、列の幅については既定として設定する項目がありません。
ではなぜ、起動時の行の高さが変更されてしまうのかというと「行の高さ(列の幅)」は既定のフォントによって既定の行の高さが変更されるためです。
※Excel 2016から、既定のフォントが「游明朝」「游ゴシック」に変更されています。

例)游ゴシック → 18.75(Excel 2016)

  MS Pゴシック → 13.5(Excel 2013以前)

 
このように、既定のフォント、サイズが変更されることによって、起動する際の「行の高さ(列の幅)」は変わります。

 

既定フォントの変更方法

Excelで既定フォントの変更は非常に簡単です。

1.まず、Excelを開いて左上の「ファイル」をクリック
kitei1.jpg

2.左側の項目から「オプション」をクリック
kitei2.jpg

3.「次を既定フォントとして使用」を任意のフォントに変更(フォントサイズも)
kitei3.jpg

 

操作は以上です。
原因がわかってしまえば簡単ですが、中々気づきにくい部分かと思いますので、ぜひご参考ください。

 

スポンサーリンク