タグ別アーカイブ: Outlook

受信トレイや送信済みアイテムなどのフォルダが表示されない【Outlook】

Outlookの画面左側に表示されている「受信トレイ」や「送信済みアイテム」などのフォルダ一覧ですが、表示設定の変更などで隠れてしまう場合があります。この記事では、フォルダーウインドウ(左側に表示されているフォルダ一覧)が表示されなくなってしまった場合の対処方法を紹介します。

Microsoft Print to PDFが表示されない【Word/Excel/Office全般】

Microsoft Print to PDFとはPCで作成したデータやメール、インターネットの画面などを紙媒体ではなくPDFデータとして印刷(出力)する機能です。この記事では、Microsoft Print to PDFを削除してしまった場合や、消えてしまっている場合の復旧/追加する方法をご紹介します。

メールのフォント・文字の変更方法【Outlook】

メールの文字サイズや色を変えたり、本文内に画像を挿入したい場合などは、メールの形式をHTML形式orリッチテキスト形式で送信する必要があります。一般的に使用されている形式はHTML形式が多いため、迷ったらHTML形式にしてください。

メールの形式について【Outlook】

Outlookにてメール送信時に利用できるメール形式は主にHTML形式、テキスト形式、リッチテキスト形式の3種類です。メール送信時の形式は既定で「HTML形式」になっていますが、形式によってそれぞれメリット・デメリットがあるため、使用状況に応じた設定を行ってください。

プロファイル毎にショートカットを作成する方法【Outlook】

例えば家族で1台のPCを共有しているが、Outlookは使い分けたいという時があると思います。その場合は「プロファイル」をそれぞれ作成することで可能なため、作成したプロファイル毎にショートカットを作成する方法について紹介します。

「引き続きメールをご利用いただくには」というメールが届いた【Outlook】

2017年に入って outlook、hotmail、live、msn などのMicrosoftアカウント宛に下記のようなメールが届いているようです。「お願い:引き続きメールをご利用いただくには Outlook 2016 と Outlook 2013 を Outlook.com アカウントに…

メールのアカウント設定方法【Outlook】

Outlookを利用するためには、まず普段利用しているメールアドレスを設定する必要があります。初期設定方法について紹介していきますが、事前にプロバイダから提供されたメールアドレスと設定情報が記載された書類を準備しておきましょう。

他の端末(メールアドレス)に転送する方法【Outlook】

Outlookでは、使用しているメールアドレスから他のメールアドレスに転送するよう設定することができます。あくまでもOutlookに届いてからのメールを転送するので、転送設定したOutlookを起動した状態にしておかないと、メールは転送されません。

「メール受信者」をクリックしても反応しない【Outlook】

画像ファイルやPDFファイルなどを右クリックし、「送る」 → 「メール受信者」を選択して、添付ファイルとしてメールを送信しようとした際に、「メール受信者」をクリックしても反応がなかったり、エラーが出る場合があります。

起動時に「***.pstは見つかりません。」エラーが表示される【Outlook】

Outlook のメール データや連絡先データなどが保存されているファイル (PST ファイル) が削除されたか、または移動されたことが原因です。Outlook 2010からは普段ドキュメント内の「Outlook ファイル」フォルダに入っています。

「Microsoft Exchangeへの接続が利用できません」起動不可【Outlook】

Outlook 2013でアカウント設定する際に、サービスの選択画面にて「Microsoft Exchange Server または互換性のあるサービス」を選択してしまうと、法人向けの設定になってしまい起動時に下記のエラーが表示されてしまいます。